初心者のための小顔矯正情報サイト

小顔矯正の効果はいつまで継続するのか

小顔矯正の効果はいつまで継続するのか 女性は顔が大きく見えるのを嫌がる傾向にあり、多くの女性は小顔に憧れを抱いています。
そんな中今話題になっているのが小顔矯正で、1回施術するだけで数ミリ程度小さくなる効果が得られます。
浮腫みが取れると輪郭がぼやけていたのが改善され、目の大きさが変わるので見た目的にかなり変わる可能性があります。
気になるのが小顔矯正の効果が持続する期間ですが、1度施術すればいつまでも効果が継続するということはありません。
どれくらいの期間持続するのかというと、個人差はありますが大体1週間程度です。
小顔矯正はマッサージによる血行促進と筋肉のほぐしによる顔のむくみ改善で小顔を実現するので、施術直後にすぐに効果が期待できます。
しかし体質が変わるわけではないので一定期間経過すると、効果が薄れて再び元の状態に戻ってしまいます。
小顔効果を保つには、一定期間ごとに継続して施術を受ける必要があります。
できるだけ効果を持続したいなら、顔のむくみだけでなく骨の歪みを改善する小顔矯正を受けると良いでしょう。
頭蓋骨や体全体の歪みをとって根本からむくみにくい体質に改善すれば、長期間の効果が期待できます。
効果を継続させるのに大事なのは、矯正した後に歪みを生じさせないよう生活習慣を改善することです。

小顔矯正の効果を長持ちさせるコツ

小顔矯正の効果を長持ちさせるコツ 女性の注目を集める小顔矯正ですが、その効果はどのくらいの期間なのでしょうか。
初めての場合は3日くらいで効果が薄れてしまう人もいますが、施術の回数を重ねるうちに10日、2週間と持続期間が延びていくようです。
専門のサロンでは2週間に1回程度の施術を呼びかけていますが、施術を受けるには1回あたり5千円~1万円ほどの料金がかかりますので、2週間に1度だと月に1万円~2万円のお金がかかります。
効果を長持ちさせるためには、本人の努力も大切です。
せっかく引き締まった顔がたるんだりむくんだりしないように食生活の節制を心がけ、顔のマッサージや運動、正しい姿勢の維持に努めることで、効果を持続させることが可能です。
続けるうちにコツがつかめるようになりますので、だんだん楽に続けられるようになるはずです。
小顔矯正は顔の引き締め効果のほか歪みが改善することで目や口角の高さが左右が対象になったり、肌の色やツヤが良くなるなど様々な効果が見込めます。
小顔矯正の施術と生活習慣の見直しで小顔効果を長く実感したいものです。

新着情報

◎2018/1/31

サイト公開しました

「小顔 継続」
に関連するツイート
Twitter